×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

レブ&テンプメーター取り付け

@右側のサイドカバーの取り外し
シートを外すにもまずはサイドカバーを外さないといけないからちょっと不便。
写真の○の部分のボルトを外すとサイドカバーが外れる。
キャリアがある場合は、うまくサイドカバーをずらしたりして取り外し。


Aエアクリボックスカバーの取り外し
これは簡単、左側に回って、エアクリカバーについているネジみたいなのを3本手でゆるめて完了。

Bシート取り外し
○の部分のネジをゆるめて、タンデムベルトを取り外すとシートが外れます。


Cタンク取り外し




上の2枚の写真はサイドカバー、エアクリカバー、シートが外れた状態。

次は下の写真の○のついた部分のボルトを緩めて、ガソリンコックをONかRESにして、ホースを外す。
僕のは08年式なので、AIとガソリンコックをつないでいるホース(下の写真の矢印の部分)も外す。
取り付けの時は、忘れないようにしないと、PRIじゃないとガソリン供給されなくなります。


Dタコメーター用配線巻きつけ
 プラグコードにタコメーター用の配線を巻きつけて、ビニールテープで固定する。



E後は取り外した手順と逆に外装を取り付けていく。

次は
メーター取り付け

@ライトカウルの両サイドにあるボルトを緩める。
Aライトカウル下のネジを緩めて取り外し。

 

Bライトカウルが外れたら、付属の割り込みカプラーでメインキーから出ているオレンジの配線に電源のコードを取り付ける。
C電源のコードとタコメーターのコードを本体につないで、ライトカウルを取り外した逆の手順で取り付け。
 このときにライトカウルを固定しているボルトにレブ&テンプメーターのアースも一緒に固定する。
 後は、好きな位置にメーターを配置して、メーターの設定をして完了!
 メーターの設定は、
 エンジンサイクル 4
 イグニッションコイル数 2
 ↑この二つだけ間違わなければ、後は好みの設定に!