×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

メーターバックライト交換
メーターのバックライトの交換です。
ぼくのFTR君はここ何ヶ月かメーターのバックライトが点灯してなかったけど、夏で日も長いので仕事からの帰りでも、普通にメーターが見えてましたが、ここ何日か日が短くなってきて、帰りにメーターが見えないのでバックライトの電球を交換しました。

スピードメーターを分解するのに邪魔になるヘッドライトをとりはずします。
ヘッドライトの左右のボルトを取り外します。
ヘッドライトを取り外すとスピードメーターの下の部分(写真)が見えるようになるので、写真中央のスピードメーターケーブルと左右にあるスピードメーターを取り付けているナットを外します。
スピードメーター取り付けナットとケーブルを取り外すと、スピードメーターの本体が外れるので、下部にある三つのネジを外します。そうすると、本体の黒いカバーからメーターを外します。カバーから上にひっぱると簡単に外れます。
カバーを外すと左の写真のように白いメーターの本体が出てくるので、写真のようにコードがまとめてあり、ネジをゆるめてコードが自由に動くようにして、右側の○で囲ってあるゴムの部分を引き出します。

ゴムの部分を引き出すと、左のようにメーターのバックライトようの電球が出てくるので、電球を交換して、ばらしていった作業とは逆の順番で組み立てれば完成!
時間にして30分もあれば電球交換はできると思います。