×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

5月3日 強行剣山スーパー林道日帰りツーリング(僕だけ)!
参加者 だいすけ(FTR223)、Jちゃん(SL230、名古屋からの刺客)、M(セロー223)、I(SR400)

砂利道80キロに挑戦!!

予定決定
ゴールデンウィークを前にしてJちゃんから電話!
「ゴールデンウィークに剣山スーパー林道に行こうよ!子どもが生まれたから泊まりは辛いやろうけど、日帰りなら行けるやろ?」
ってことで、Jちゃん、M、Iは一泊二日、僕は日帰り強行軍での剣山スーパー林道へのツーリングが決定!

出発・集合
さてさて、ツーリングも決まってスーパー林道に向けてFTRの整備を万全にして、朝3時起床・出発という起きれるか不安ありまくりで、睡眠につきました。
ZZZ………ZZZ「やべっ!!あれ、まだ3時になってない」
午前2時58分、起床!
ツーリングに遅刻する悪夢を見ての起床(^ ^;
そして、朝が弱いIに電話
ぼく「起きてるか?」
I 「起きとるで」
ぼく「じゃあ、ガソリン入れてから行くわ」
I 「まだ入れてないんかい、あかんやん」
前の日に、Iからガソリン満タンにしとくように言われたのに、僕は24時間のセルフのガススタもあるし、まあいいかと思ってガソリン入れてなかったよ。
準備は万端?だから荷物積んで出発!ガススタで給油して、Iの家へ。
Iと合流して、Mの家に向かう途中にIから
I 「なんかえらい眩しいんやけど」
ぼく「やっぱり、ヘッドライトの角度適当にしか合わしてないからね」
I 「Mの家ついたら直さなな、先に走ってくれー」
ぼく「はいよ、了解!」
I 「それにしても寒くない?」
ぼく「めちゃめちゃ寒い」
前日まで暖かかったのに、2日からまた寒くなって、しかも夜中の4時前ということもあって、めちゃめちゃ寒かったです。
このあとMとJちゃんが合流するけど、その二人はジーンズの上にMはオーバーパンツ、Jちゃんはモトパン(ジーンズの上からはくやつ)を装備してました。
僕とIはジーンズのみ!
しばし、走行……、眩しい!
信号で停車して、Iから
I「眩しくない?」
ぼく「眩しい」
I「やっぱり、でも車検通ってるからなー」
ぼく「そっか、そっか」
気にせず走って、Mの家に到着です。
4時になって、JちゃんとMの準備が整って出発!
ルートは、第二神明の伊川谷から高速に乗って、明石海峡大橋を渡り、淡路島を縦断して、徳島に突入して、高速道路を降りて下道で剣山スーパー林道へ!
とりあえず、次の目的地を徳島近くのサービスエリアという適当なことで、僕が先導で走行。
ただ、とにかく寒い!トンネルの中はとっても暖かくて、ずっとトンネルが続けばいいと思うぐらい寒い!
ニーグリップできないぐらい寒かったー。
とりあえず1時間ちょと走って、淡路島南サービスエリアで休憩!
休憩と今後のルートの確認をして出発しようとすると、Iのメットからキノコが生れたのか、メットがキノコを食べたのか、キノコの山が数個散乱してました。
キノコ!荷物満載のSL

朝食・最初のトラブル
キノコの山の写真を撮って、朝食をとるために、鳴門のインターで下りて、鳴門市内で朝マック!
でも、朝マックは6時30分かららしくて、しばし、駐車場で開店待ち。
マクドナルドの開店待ちなんてする人いないだろうと思ってたら、他にもいました。
開店まで待ってる間に、IがSRの点検中、僕もネジがゆるんでないか点検!
すると、SRに異変が!
マフラーステーのボルトが緩んでました。前の日に増し締めしたらしいけど、緩んでどっかいきそうな感じでした。
それと、なんと溶接されてるはずのレギュレターの溶接部分が割れて、レギュレターがプラーンとぶら下がってるじゃないですか。
そこで、迷うことなくタイラップの登場!
僕とIのかばんにはタイラップいっぱい入ってます。
ロングツーリングのお供、I LOVE タイラップです。
針金とかもあると便利らしいけど、タイラップは切らなくていいし、便利です。
レギュレターをタイラップで固定して、朝マックへ。
朝マック食べながら、次にどうするか適当に決めて、朝食を済ませて出発!
僕のFTRのガソリンが少ないからガススタで途中に給油しながら、11号線を南下して、55号線に入り、そこから16号線を走って、途中のローソンでお昼のおにぎりと飲み物をゲットスーパー林道に到着!
よくよく考えると、この時点で徳島らしい食べ物はいっさい食べてないなー(^ ^;)

スーパー林道到着
  
スーパー林道入口

スーパー林道に入る前に給油しようとしたら、まだガソリンスタンドが開いてなかったみたいで、開店準備していたおじさんから、違うとこで給油してと、指さされたガススタに行くとそこも閉まってて、泣く泣くスーパー林道に突入(T_T)
まあ、前に給油してから50キロほどしか走ってないから、スーパー林道を抜けるまで余裕はあったけど、抜けたあとにガススタがどの距離にあるか不安だったから入れておきたかったけど、閉まってるなら仕方ないと開き直り!

もちっと、FTRが給油できる量が多ければ、ロングツーリングでも安心できるのになー。だいたい200キロほどでの給油だから、せめて300キロほど走れればいいのに。
なげいてても仕方ないので、林道入口で記念写真を撮って、林道に!
最初は舗装されてるところが続いて、だんだんと舗装の上に砂利が出てきて、本格的な砂利道に。
舗装の上に砂利があるところが一番たちが悪かったですけど、砂利道開始でやる気まんまんです。
だけど、以前に林道を走ったのがかなり前(一年ほど前に林道デビュー)なので、かなり緊張気味で最初は走りました。
しかも、IのSRは全然林道仕様でないし、ほんとに初めてなので、ゆっくりとSRは走ってました。
モーターサイクルダイアリー

少し走ってIのSRが来るのを待ちながらの休憩です。
SRが砂利道を走ってくるのを見て、ふと「モーターサイクルダイアリー」の映画を思い出しました。
チェ・ゲバラの話なんですけど、舗装されてない道を二人乗りで旅をする映画です。
ただ、モーターサイクルダイアリという名前のわりに、途中でバイクが真っ二つに割れて壊れてしまって、ほとんど歩きなんですけどね。
まあ、IのSRが真っ二つに壊れるということもなかったんですけど、「チェ・ゲバラだ」って思いました。
途中にあるドライブインみたいなところまで休憩を入れながら、Iが道を間違ったりしながら、だんだんとペースを上げて走りました。
途中のドライブインみたいなとこで、ちょっと早いけどランチタイムをとって、ゆっくり休憩。
そこでは、ハイカーらしきおじさん、おばさんが良く分からない体操をして、山の中に消えていきました。
他のオフロードライダーの人たちもいっぱいいました。
林道を走ってみて思ったのは、最近は峠とかのツーリングではすれ違いのときに挨拶ないのに、林道ではすれ違うひとみんな挨拶してくれます。
手が離せないときは、首を下げてぺこりm(__)m 手が離せるときは片手を挙げて(^ ^)/ という具合にね。
なんかいい感じでした。
本格的なオフローダーに乗ってる人で慣れてる人はとっても早くて、ぴゅーって抜いていってもらうときにも挨拶があったりと、ほのぼのって感じです。
早い人はほんと早くて驚きますよ、ほんと。
途中で景色がいい場所を発見して、しばしぼーっとしながら、変なポーズで記念写真!
シャキーン!

落とされるーーー!

ギニュー特選態!

ピース!

バブルマン〜♪

 
休憩場所ととってもいい景色!携帯は常に圏外!

休憩中〜♪


謎の刺客に襲われる!
ランチタイムも終わって走りだすと、しばしするとトラブルが!!
誰にトラブルかというと、僕です!
僕にトラブルといっても、バイクじゃないです。僕にです。
走ってると急に首の後ろがチクリ!
メットの中で「いたたっ、痛い!痛いーーーーー!」と叫んで路肩に停車!
後ろを走ってたJちゃんも、走りながらもがく僕に気付いて停車。
その後ろのMのセローも停車。
僕は服の中に謎の虫がいるとまた刺されるので、服を脱いで、林道で上半身裸でヌードショー。
虫は何も見つからなかったけど、首の後ろが赤く腫れてました(T_T)
ハチ?山のでっかいアリ?何か分からないけど、刺客にやられました。
あまり痛くもなくなったので、気を取り直して爆走!
途中に滝があるということで、その滝を目指して後ろを気にせず爆走!
滝に到着して、後ろから来るJちゃん、M、Iの走ってる姿を激写しようとカメラを構えて待つ!待つ!待つ!
??????
待つこと30分以上、いくら待っても来ない(T_T)
もしや、僕だけ道を間違えたのか?
いやいや、途中で間違えるような道はなかったはず!
トラブルかな?
林道に入ってから携帯は常に圏外なので使い物にもならないし、連絡する手段がないので、戻ることに!
すこーし戻るとJちゃんと、M、Iを発見!
Uターンして、さっきまで待ってた滝のところへ。
どうやらMがこけたみたいで、Mのセローのフロントフェンダーとライトのカバーには傷が入ってて、フロントタイヤがぶれるみたいで、Jちゃんがタイヤにケンカキックかまして直してました。
そして、Jちゃんが僕に。
J 「途中に休憩するところが何箇所もあったのに、Iを待たずにノンストップでいっちゃうからあせったよ。Mもこけたし」
ぼく「滝を目指して後ろを見ないで走りまくってました」
うーむ、確かに途中で休憩できそうなところは何箇所かあったけど、乗るのが楽しいのと、滝を目指してたことで、後ろほとんど見てなかったです。
確か、今日の高速道路でも、僕が先導で思ったより長く乗ってたので、皆「いつ休憩するんだろ?」って思ったって言ってたなー。
たまにつっぱしっちゃう僕です(^ ^;)
滝で休憩して、その滝の水が飲めるということで、ペットボトルに水を入れて出発!
出発して、すぐに僕のペットボトルが途中で落ちたということを聴き、引き返す(^ ^;)
ネットにちょこっとひっかけただけだったからねー。
その後は、途中の分岐するところで休憩して、「クマ出没注意」の看板があるところで休憩して、林道を抜けました。
林道を抜けるとおっきな駐車場があって、そこでMとIが来るのをJちゃんと二人で待ってると、モタードに乗った人がマックスターンしてくれるサービスありで、思わず拍手してしまいそうでした。
マックスターンに感心して、いつ来るんだろうなって待ってもなかなか、MとIが来なくて、Jちゃんと二人で「道を間違えた?でも、間違うとこなかったし」と話てるとMとIが登場!
またまたMがこけちゃったみたいで、ナックルガードが変な方向に曲がってました。
こけたときに、アフリカツインに乗った人に助けてもらったということで、親切な人に感謝です。
長い林道を終えて、しばし休憩です。
林道は80キロちょっと、いっぱい休憩して走ったので、全部で4時間ほどかかったかな。
よくやったと思って、FTRを見ると、あれれ?僕のFTRのホイルは金色だっけ?しかも、チェーンはゴールドチェーン入れてたっけ?って思うほど砂がついてました。
洗いがいありすぎって感じです。
オフローダーでもないIのSRもりっぱな汚れっぷり!パワフィルは目詰まりしまくりって感じです。
まあ、トラブルもありがならも林道制覇であります!!
トラブル知らずに待ちぼうけ〜


高知の南国に向けて
と、ここまでがツーリングじゃないです。
僕は日帰り、Jちゃん、M、Iは一泊のツーリング!
他の三人は高知の南国の道の駅に行くということなので、僕も南国の道の駅まで一緒に行って、南国インターから我が家へ向かうことにして、きれいに舗装された道を走って南国へ!
すべらないし、砂利もない舗装された道を制限速度無視でひた走りました。
なぜなら、ガソリンがやばかったからね。
いつガススタがあるか分からない状態で、不安をいただきながら、ガス欠になったら、IのSRからちょっぴり分けてもらうとまで考えながら爆走!
どうにか、ガススタ発見で給油です。
そして、隣りの小さい商店でパンを買って、休憩!
買ったパンは「マロンパン」!!
マロンパンですよ、マロンパン!アンパンみたいななりして、中はマロンのあんが入ってるはずと思って食べると、普通の白あんのアンパンでした(T_T)
メロンパンにメロンが入ってないのと一緒で、マロンパンにはマロンが入ってないらしいです。
でも、僕の住んでるとこでは、白あんが入ってても、マロンパンなんていわないので、これは高知だけ?
まずくはなかったですけど、マロンってイメージがあっただけに、ちょっぴり悲しかったです。
お腹もいっぱいになって、ガソリンもいっぱいになったので道の駅「南国」目指して再出発!
多少の渋滞に巻き込まれながらも、無事に道の駅に到着して、皆とはバイバイして、高速道路をつっぱしりました。
途中のサービスエリア(名前覚えてない、確か香川のサービスエリア)で、お土産買って、鯨カツという串カツを食べて、カロリーメイトでエネルギー補給して、兵庫県の我が家へ!
香川から瀬戸大橋を渡って岡山に入り、山陽自動車道路で兵庫県に入り。
姫路バイパスを走って我が家に到着です。時間にして3時間ちょっとかかりました。
途中でほんとはダメなんだけど、瀬戸大橋の真ん中あたりで夕日が綺麗なので写真とったりしたりしての帰宅!
よーく考えると、四国の全県を通って、岡山も通って、5県を走破しました。
走行距離は600キロぐらいかな。でも、名古屋から来てるJちゃんに比べれば、まだまだって感じの走行距離です。Jちゃんはどんだけ走ったんだろ?


林道走りきったらこんなんなりましたー。
 
(左)リアフェンダー付近が真っ白(^ ^;)  (右)フロントフェンダーもドロドロ!

(左)チェーンガードとスイングアームもどろどろ!

タイヤとチェーンがゴールド化してるよーーー!!